川崎市高津区 溝口駅フィオーレの森にあるネイル、トータルフットケアサロン心逢(ここあ)

tel.044-982-0360

10:00~19:00(木曜定休)

ご予約・お問合わせ

Before & After

たこ

  • たこ施術例1

    すっきりすかっとコース

    週に2~3回はテニスをされるとの事でした。どうしても、足先で踏ん張ることが増える為に、指の付け根に重心がかかり、状態としては角質が厚くなる(タコ)が出来ていました。まだこの段階では痛みはありませんが、趣味のテニス等に支障が出る前に定期的なフットケアをお勧めします。

  • たこ施術例2

    すっきりすかっとコース

    カウンセリングしたところ、とても皮膚が薄く、普段から足裏だけではなく、体が全体的に乾燥肌の方でした。ご自身で市販のケア用品を使い削った際に削り過ぎて痛くなってしまったそうです。特に注意しなければならないのは、皮膚が薄いなと感じている方は、市販のケア用品の使用に関しても注意が必要になるという事です。

    日常生活の上でケアする場合と、お風呂上りなどの皮膚が水分を吸収しふやけたり、むくんでいる場合とでは全く違う状態であるという事ををしっかりと把握しなければなりません。どうしても皮膚が柔らかい状態だと削りやすくなる半面、削り過ぎにも注意が必要です。また乾燥肌の方は保湿も十分に行うようにすることをお勧めします。

  • たこ施術例3

    すっきりすかっとコース

    この方は高いヒールを好んで履かれるそうです。この場合は、高さは関係なくヒールを履かれる方に多くみられる(人差し指の付け根部分)にタコがありました。さらに、ヒールを履くことによって生じるピンポイントでの過重負担が進行するとタコから魚の目になっていきます。

    この方は魚の目にはなっていませんでしたが、とても乾燥した状態で皮膚が白くなっていました。

  • たこ施術例4

    つるつるコース

    夏になるとサンダルやミュールを履く機会が増える方に多い状態です。親指の内側と人差し指の付け根部分にタコがありました。ご職業はアパレル関係のお仕事をされているとの事でした。やはり職業柄、足の疲れより外見・容姿が重要とされているようでした。

    このような方にお勧めなのは、まず痛みが出てこないように早めのケアをし、もっとも重要なのはご自身の足にしっかりと合った履物(サンダル・ミュール・ブーツ等)をしっかりと選択し、サイズも正確なものを選択するだけで明らかに変わってきます。

  • たこ施術例5

    すっきりすかっとコース

    この方は親指の部分が気になり来店されました。普段は営業のお仕事をされているとの事でした。タコは痛みは無いそうですが、この状態が長く続き歩行の際に集中的に加わってくると魚の目などの痛みの出る状態へ進行してしまう可能性があります。

    普段の生活では、あまり自分の足をチェックすることは少ないと思いますがお風呂上りなど、ゆっくりした時間がある時にでもチェックしてみてください。歩き方の変化や、現在履かれている靴が合っていないなどのサインが足裏に隠されています

  • たこ施術例6

    すっきりすかっとコース

    この場合はケース4と同じような状態でした。しかしケース4と違うのは角質や皮膚の量です。ケース4に比べてタコの部分も厚くなり白くなっています。指で触っても違和感はかなりあると思います。

    また冬場など、特に皮膚の乾燥が気になる季節では、靴下やストッキングを履かれる際にも引っかかりが増えるでしょう。お客様の中にも、ストッキングの引っ掛かりをサインとしている方もいらっしゃいます。定期的なチェックをして適度なケアをお勧めします。

  • たこ施術例7

    徹底集中コース

    夏に新しいサンダルを購入したそうです。デザインによるものなのか、サイズがあっていないのかの原因は不明ですが、歩く際にサンダルの内面が滑る感じがあったそうです。よく見ると親指の内側が厚くなっています。

    滑る事に対し、重心が前方に加わり一番踏ん張る部分にタコとなって症状があらわれています。適切なサイズ選択ができれば改善されると思います。

  • たこ施術例8

    すっきりすかっとコース

    このお客様は高さはそれほどではないですが、仕事でヒールを履かれるそうです。女性に一番多いタイプです。指の付け根部分に体重が常にかかっているためにできます。このような状態が長く続くと魚の目に進行する可能性がありますので、週に数回は高さの低めの履物を履かれるようにすればかなり変わると思います。

  • たこ施術例9

    すっきりすかっとコース

    ケース8と同じタイプですが、かなり広範囲にわたり皮膚が厚くなっています。魚の目のようにピンポイントで痛みが出る事はありませんが、冬場の乾燥のひどい時期は注意が必要です。かかとと同じように、広範囲で皮膚が厚くなると皮膚のしなやかさが無くなり、ひび割れしやすくなります。

PAGE TOP ご予約・お問い合わせ